東京ミッドタウンのレジデンス > 東京ミッドタウン+ボタニカ > 東京ミッドタウン「ボタニカ」

東京ミッドタウンのレジデンス

東京ミッドタウン「ボタニカ」

2007年春、六本木に誕生した東京ミッドタウン内に「ボタニカ」はあります。ボタニカは日本初のコンランレストランで、東京ミッドタウンのガーデンテラス4階にあります。

インテリアデザイナーで、レストランの経営者として世界的に活躍しているテレンス・コンラン氏が手がけたレストランとして、ボタニカは注目を集めています。

洗練されたインテリアはもちろん、たくさんの緑あるガーデンテラスが広がり、明るく開放的で、高級感の中にもゆったりとくつろげるレストランです。ボタニカは東京ミッドタウンの中でもたいへん人気がありますから、予約をして行かれることをお勧めします。

混み具合によるでしょうが、窓際の席をお願いしてみて、予約がとれれば嬉しいですね。料理もたいへん美味しいと評判で、ボタニカに行かれた多くの方は高い評価をされています。じっくりと料理を味わいたい方にお勧めのお店です!

他にもコンランレストランがテイクアウトを中心としたお店、ヌードル&イタリアンデリ「ヌードルワークショップ」が東京ミッドタウンガレリアB1階にあります。メインはヌードルですがパスタやお弁当、サンドウィッチなどもあり、値段もたいへん御手頃です。気軽に利用でき、東京ミッドタウン内の忙しいオフィスワーカーのランチにも最適なお店です。

<<東京ミッドタウン土産にベルベリー | 東京ミッドタウンのレジデンストップへ | 東京ミッドタウン「ボタニカ」に注目>>


RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。